« 熱帯化する日本 | トップページ | 容器包装ごみは増加傾向 »

エコトイレ

 今日の沖縄新聞に「竹富島、観光地にエコトイレ 微生物の力で悪臭カット」という記事が掲載されていました。微生物を含んだ杉チップが汚物を分解するため、海にし尿を排出することもなく、においもないということだそうです。

009   私の家の近くにある裏山にも同様のものが設置されています。こちらはバイオトイレと呼ばれています。バイオトイレは私たちの体内の微生物を好気性発酵させ、排泄物に含まれる大腸菌等の病原菌や寄生虫卵を死滅させ、衛生的なコンポスト(有機質肥料)変えて大地に還元するという自然のリサイクルによるものなんですね。人間の大腸には腸内細胞が多
010 数生息しています。この腸内細菌は大便と一緒に排便時に対外に排出されます。この細菌(バクテリア)が大便を食べてくれるんです。排泄物に含まれる養分はおが屑に吸収されていくので、おが屑は時間とともに茶色く変色していきます。こうして腐葉土が出来上がります。有機肥料として使えるというわけです。

 昨日はハイキングがてら、このトイレに立ち寄り、用を足してきました。(^^)

|

« 熱帯化する日本 | トップページ | 容器包装ごみは増加傾向 »

環境配慮型製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513205/40923913

この記事へのトラックバック一覧です: エコトイレ:

» 【 有機質肥料 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ]
有機質肥料に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 20時47分

« 熱帯化する日本 | トップページ | 容器包装ごみは増加傾向 »