« 環境問題を楽しく学べるカードゲーム | トップページ | 業務用LED照明、中小企業にも商機 »

バイオミミクリー

 今朝の日経新聞に、「生物多様性、経営に生かす-開発のヒント自然界に」という記事が掲載されていました。

 王子製紙が蛾の目の構造を再現するLEDの加工技術を開発したそうです。蛾の目には表面に微細な凹凸があり、光を反射で逃がすことなく取り込むことができます。太陽電池やLEDに応用すれば発電や発光の効率を高めることができるといいます。

 小型風力発電機を製造販売しているゼファーは、川をさかのぼるコイの尾びれをヒントに風力発電機に自在に動く尾翼をつけ、発電量を2割高めることを狙っています。カナダ東部のプリンスエドワード島で性能試験を始めたそうです。また風を切る音を減らすために参考にしたのはフクロウの翼だそうです。

 日産自動車は、衝突することなく泳ぐ魚の群れを観察し、周囲との距離に応じて加速したり向きを変えたりする行動パターンを研究中だそうです。ぶつからない車や、駐車車両をスムーズに追い越すシステムの開発につなげたいといいます。

 生物の機能などを模倣することをバイオミミクリーといいます。自然界には製品の付加価値や企業競争力を高めるヒントが多く潜んでいます。人間は自然界から多くのことを学ぶことができます。人間は自然界や生態系から数え切れないほどの恩恵を受けています。地球は人間だけのものではありません。自然をそして生態系を慈しみ、愛すること、それは人間にとってもその他の生物にとっても長く地球に住み続けるための基本です。今年は10月に名古屋で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)も開かれます。改めて生物多様性について考えるキッカケにしたいと思います。

にほんブログ村 環境ブログへ

|

« 環境問題を楽しく学べるカードゲーム | トップページ | 業務用LED照明、中小企業にも商機 »

環境配慮型製品」カテゴリの記事

生物多様性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513205/48263212

この記事へのトラックバック一覧です: バイオミミクリー:

« 環境問題を楽しく学べるカードゲーム | トップページ | 業務用LED照明、中小企業にも商機 »