« バイオ電池 | トップページ | 近畿の自治体、環境ビジネスを加速 »

マイクロ水力発電システム

 5/28(金)にインテックス大阪で開催された「中小企業総合展2010 in Kansai」に行って来ました。興味深い取組みを行っている企業がいくつもありました。その中で一つご紹介したいと思います。

 大阪府堺市にある株式会社山崎です。この会社は精密機械加工、中でも搬送システムを得意としている会社です。搬送システムで培った技術を活かし、「流水利用式マイクロ水力発電システム」を開発しました。円板上にローラーを等間隔で配置し、そのローラーがスクュリューを回転駆動させる方式で、スキュリューの羽根をベアリングローラが当接して回転するため、非常に伝達効率がよく、従来の歯車式増速機構と比較して少ないトルクで増速でき、耐久性に優れ、低騒音かつ円滑で安定した回転が得られるといいます。

Photo_3

 小さな河川や農業用水路などでも設置が可能で、身近な発電機として注目に値すると思います。羽根を木製にしてより自然に同化するようにすれば、景観的にもよくなるのではと思います。

にほんブログ村 環境ブログへ

|

« バイオ電池 | トップページ | 近畿の自治体、環境ビジネスを加速 »

エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513205/48496787

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロ水力発電システム:

« バイオ電池 | トップページ | 近畿の自治体、環境ビジネスを加速 »